静かな千葉で眠る自然葬

category01

近年、千葉県内でも、自然葬が可能な霊園が増えてきました。

神奈川の永代供養墓について詳しく知りたいならこちらです。

法律で許された海域へ散骨する海洋葬や、定められた地域の樹木に散骨や埋葬をしておこなう樹木葬などが認められるようになったことで、死後は自然に還りたいという考え方がさらに広まって来ました。

自然葬の代表的なものは海洋葬と樹木葬ですが、自然豊かな千葉では、どちらも行うことができます。海洋葬で散骨できる海域へ行ける船の手配などをしてくれる企業がいくつかありますし、樹木葬で埋葬ができる霊園も増えています。

NAVERまとめのクチコミ評価が高いです。

樹木葬は、樹木を墓碑に見立てて、その根元などに散骨しておこないますが、海洋葬のように遺骨を粉末にして散骨を行なうばかりでなく、遺骨の状態のまま埋葬することもあります。

また、墓碑にする樹木も、埋葬するたびに新しい苗木を植える方法もあれば、象徴となる木を植えて周辺の区画に埋葬する方法があり、霊園などによっても違いがあります。

墓碑となる樹木の種類もさまざまですが、温暖で植物にとって良い環境の千葉にあっては、故人の望む大抵の樹木での埋葬が可能と考えられます。


自然回帰の考え方で浸透しつつある自然葬だけに、自然環境をたいせつにする考えが何よりも重要です。



墓碑となってくれる樹木そのものが、良い環境で生育できることはもとより、生態系に悪い影響をあたえないようにしなくてはなりません。

自然を大事にする心が人々の間に浸透したことで、樹木葬や海洋葬などの自然葬が広まり、それを望む人が増えたと言えます。


学びたい知識

category02

樹木を墓碑のかわりとして、そこに散骨や納骨をおこなう樹木葬は、新しい埋葬の形式として近年とくに注目されています。緑に恵まれた霊園の多い千葉においても、樹木葬エリアが設けられた霊園がこれまで以上に急増しています。...

subpage

学ぼう葬儀の事

category02

墓石の代わりに樹木を墓碑として、その元に眠る樹木葬を望む人は千葉県でも確実に増えています。お墓の管理を子孫に任せるという従来の意識が薄れてきたことと、死後は自然の懐で眠りたい望む人が増えたことが、樹木葬への関心度を高めていると言えます。...

subpage

身になる知識

category03

近年人気が上がっているお墓の形態が樹木葬です。従来の墓石を使ったお墓ではなく、木々や草花などの植物を墓標とし、その下に遺骨を埋葬するたお墓です。...

subpage

葬儀の事柄

category04

埼玉県内には、宗教や宗派を問わないで永代供養を行っているところが複数ありますので、お考えの方に向けて参考になる情報をお伝えしていきましょう。例えば、埼玉高速鉄道「浦和美園」駅から歩いておよそ十数分のところには、生前であっても永代供養のためのお墓を申し込むことが可能な霊園があります。...

subpage